釧路でもインデアンカレーを食べれる

釧路でもインデアンカレーが食べれる!帯広ソウルフードを釧路で食べよう

帯広のインデアンカレーを釧路でも食べれる

帯広のソウルフードといえば、インデアンカレーです。

 

帯広といえば豚丼が有名ですけど。
ぶっちゃけ帯広民で豚丼を食べる人ってそれほど多くないと思います。

 

 

コストパフォーマンスが悪いですからね。
逆にコストパフォーマンスが良い食べ物がインデアンカレーであり、そのインデアンカレーが釧路でも食べれるんです。

 

【場所はこちら】

 

釧路のインデアンカレーは2つあって、1つはフクハラのとなり。
江南高校の近くかな。

 

もう1つは久寿里通りのビッグハウス&ヤマダ電機方面のものですね。
自分はフクハラの隣のインデアンカレーしか行ったことがないです。
というか、久寿里橋あたりは、ゲオがつぶれてからまったく行っていないですね。

 

若い頃は、ガッツで久寿里橋付近にあったあのゲオにだらだら行っていたりしたんですけど。
あの頃は若かった。

 

 

というか、いまさらこんなことを言ったらダメなのかもしれませんけど。
丸井今井のところって、一時期再建みたいな感じで新聞に乗っていた気がしますけど。
いつのまにか「そっとじ」状態なのが気になります。

 

しかもなかったことになっても、それで誰も不満に思わないという悲しさ。

 

 

でも思うんですけど、今の釧路って地味に駅前が元気になってきていないか?
いや、駅からは少し離れているかもしれませんが、久寿里橋通りあたりの付近が栄えてきているように感じます。

 

若者はもう諦めて、中年層の憩いの場所として力をつけつつあるように感じます。
そしてそれは間違いではないと思います。
釧路の駅前が旅行者にとっていいものになることはないと思います。

 

 

でも釧路民にとっては
「駅前で安く買い物するか」
という気持ちで、行く人は今後増えるように思います。

 

やっぱり釧路で人を集めるキーワードは
【安さ】
だと自分は思います。

 

 

 

 

 

インデアンカレーはコストパフォーマンスが高い

そんな帯広民のソウルフード、インデアンカレーを釧路でも食べれるわけです。

 

自分はちょっと腸がやられてしまって、カレーを食べるのは命がけだったりするのですが。
前にインデアンカレーを食べたときは
「うまいな」
と思いました。

 

 

自分はあまり褒めませんけど。
インデアンカレーは食べる価値があるものだと思います。

 

カレーって人気のわりに、店屋で食べるカレーはまだまだ軽視される印象がありますね。
アニメみていたら、大勢集まったら大抵カレーを作るんですけど、カレー屋のカレーは軽視されている食べ物に感じます。

 

外食してまで食べるものではないのかな?
でも学食や社員食堂なんかになると、カレーあたりが人気メニューになる謎。

 

あとうどん屋のカレーうどんなら、外食するのもアリなところが謎ですよね。

 

 

インデアンカレーが釧路にきていないのなら、帯広と釧路を比較したら、帯広のほうが有利だと思います。
でも釧路でもインデアンカレーが食べることができてしまうので、帯広に行く理由がそれほどないように思います。

 

 

釧路でカレーを食べるのなら、インデアンカレーがコストパフォーマンスが高いと思います。
普通のカレーがおいしいですからね。

 

たしかに釧路にもいろいろカレー屋がありますけど。
インデアンカレーと似たようなカレー屋は、「カレーハウス神戸屋 益浦店」だと思ったら、閉店していました。
食べないまま終わりました。

 

これ、話すと長くなるので話しませんけど。
親に騙されて、自分はカレーハウス神戸屋のカレーを食べれなかったんですよね。
今思い出しても、イライラしてきます。

 

 

話をもどし、神戸屋がつぶれたとなってくると、釧路のほかのカレー屋は値段が高いイメージがあるので。
星が浦のCoCo壱番屋かなぁ。
こっちも食べたことがないです。
そしてそこまで食べたいと思わない不思議。

 

からす亭だっけかな。
そこのカレーも有名ですけど、値段が高いそうなので見てみぬフリです。

 

 

もう釧路民的にも、値段の安いカレーといったらインデアンカレーなのでは?
知らんけど。

 

 

 

 

 

鍋を持って行っての、ルーだけもらうのが最高

インデアンカレーのいいところは、その店で食べるだけではなく、カレールーだけをもらって家で食べることができます。

 

 

このルーだけもらうのが安いんですよ。
ショップによっては、ルーだけ購入しても結構金をとる守銭奴ショップもいますけど。
インデアンカレーはルーだけの購入がいい感じで安いです。

 

容器代がかかるので、自分で鍋を持っていって、そこにカレールーを入れてもらうのが一番コストパフォーマンスが高い気がします。
米ぐらい、自分の家でいくらでも炊けますし。

 

 

インデアンカレーも2日目ぐらいになると、濃いというか。
1日目から結構濃いので、自己責任でカレールーを薄めて水増しさせることができます。

 

これがさらにコストパフォーマンスが高い!
というか、ちょっと貧乏臭いですけど、カレーが腸への負担になる自分としては、水で少し水増ししたぐらいのインデアンカレーがちょうどいいです。

 

 

自分は外食だと、イマイチ味がわからないんですよね。
家でゆっくり食べて、なんとかグルメというか、そんな感じです。

 

いや、自分はよくテレビで
「みんなで食べるとおいしい」
「晴れた日は外で食べるとおいしい」
こういうのがさっぱりわからないタイプなんです。

 

皆で食べたら楽しいのはわかりますけど、おいしいとは思わない気が。
また晴れた日に外で食べるのは気持ちいいですけど、おいしいとは思わない気が。

 

だから家でインデアンカレーのルーだけもらって。
米を炊いて、インデアンカレーを少し水増しさせて、それで食べるのが最高にうまいですし、満足ですね。

 

 

ただもう腸の調子が悪いので、カレー自体をあまり食べないです。
それがちょっと残念です。

 

でも気が向いたら甘口のインデアンカレーを買ってもらって。
それを水で薄めて食べようかと思います。

 

というか、カレー屋のカレーは濃厚すぎるよなぁ。
うちで作るカレーの1日目って、水っぽいカレーですよね。

 

 

泉屋のスパゲティや、ジョイパックチキンより間違いなくコストパフォーマンスは高いというか。
値段を考えると食べて満足できるものになっています。

 

いや、絶品なカレーではないですけど。
それは他の釧路名物にもいえることですからね。

 

 

自分の腸がやられていなかったら、月に1回はインデアンカレーを食べていたと思います。
他になんども食べようと思うようなコスパのいい店がないからなぁ。

 

あぁ、そうだ。
うちの親はイヤミなので、自分は腸がやられているので、基本甘口カレーを食べるんですけど、そうなると
「あんたは赤ちゃんカレーね」
とか言ってくるので、イライラします。

 

いや、甘口カレーは赤ちゃんカレーか?
というか赤ちゃんはカレー食べないのでは?
いや、マジレスしてすまん。

 

でも、甘口カレーを頼むと
「赤ちゃんカレーね」
と馬鹿にしたように言ってくるのがイライラしますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ