釧路ジョイパックチキンの思い出

ジョイパックチキンは釧路のケンタッキー!カレーチキンが人気!ジョイパックチキンの思い出

ジョイパックチキンは釧路のケンタッキー

北海道民からすれば
「焼肉といえばジンギスカン」
ですよね。

 

 

まぁこんなパックのジンギスカンは邪道なんですけど。

 

 

で、釧路民からすれば
「チキンといえばジョイパックチキン」
なんです。

 

 

 

ケンタッキーではないんです。
白いおっさんがマークではないんです。
よくわからない鳥の絵が定番なんです。

 

 

これは最近釧路にきた人や、釧路に住んでいない人からしたらまったくわからないと思います。
でも昔の釧路はジョイパックチキンでした。

 

昔はジョイパックチキンを売っているショップが結構ありました。
本店がなんか小さな店屋だった気がします。

 

 

なぜ我が家はよくジョイパックチキンを食べていたのかがわかりません。
いや、うちの母がジョイパックチキンを好んでいたんですけど。
うちの母は、地元は釧路ではないんだよなぁ。

 

うちの母は昔は
「ケンタッキーは油っこくて食べれない!ジョイパックチキンがおいしい!」
ということで、自分が小さい頃はケンタッキーなんて滅多に食べれませんでした。

 

でも今ではうちの母は
「ケンタッキーがうまい」
ということで、28日のケンタッキーのとりの日パックを買ってよく食べていますね。
自分は大人になって腸が悪くなって、こういうのあまり食べれなくなったなぁ。

 

 

 

 

 

ジョイパックチキンとケンタッキーの皮の差

まずはジョイパックチキンとケンタッキーの差を話しておきます。

 

ジョイパックチキンは、皮がパリパリというか、揚げまくり。
中まで味がしみています。

 

 

骨まで味がしみていたりするので。
昔はこういう1本肉の骨を犬みたいにくわえて、親に怒られていた気がします。

 

 

いっぽうのケンタッキーは皮がゆるゆる。

 

 

 

歯に優しいお肉となっています。
皮だけにスパイスが効いていて、中の肉はあまり味がないかな。
もちろん、骨もまったく味がしません。(骨なんて普通の人は気にしないからな!)

 

なんか、ジョイパックチキンの皮はパリパリなんですよ。
一方のケンタッキーの皮は、ケンタッキーを知っている人ならわかるでしょ。
うすーい膜みたいな感じで、たまに皮が紙にふっついて取れてしまったりしていますよね。

 

 

 

油の差

他にジョイパックチキンとケンタッキーの違いとしては
「ジョイパックチキンは油がそれほどではない」
「ケンタッキーは時間とともに油で手がぬるぬるになる」
こういう点があると思います。

 

 

ケンタッキーのチキンって紙で持っても、その紙がじんわり油でしみてこないか?
なんか見た目的には、ゆるーくみえるんですけど。
手にとってみると、紙を超えて手に油がつくレベルです。

 

 

うちの母は昔ケンタッキーが
「油っぽいから嫌い」
って言っていた理由かもしれません。

 

 

ジョイパックチキンは皮がぱりぱりでおいしかったんです。
でも、それがガチになりすぎておいしくなくなりました。

 

皮がぱりぱりから、バリバリになりました。
だから脂っこく感じないのかもしれません。

 

 

やっちまいました。
画像をみても、固そうに見えるところがすごいです。

 

 

鳥インフルエンザあたりのときから、ガチになった気がします。
ジョイパックチキンを揚げるおばさんもバイトも、ガチでジョイパックチキンを揚げるようになったと思います。

 

 

たまに箱に入りきらず、ぎゅうぎゅう詰めになっているときもありました。
それがジョイパックチキンです。

 

バリバリに揚げるからジョイパックチキンは大きいように思えますけど。
大きい肉もあれば、小さい肉もある、なんかよくわからないチキンでした。

 

 

ケンタッキーはおそらく部位をちゃんと1個として定めていると思いますけど。
ジョイパックチキンは、欠片のような肉を1個として詰め込んでいるときがあったので適当に感じました。
おそらくミスだと思いますけど。

 

大量に買えば買うほど、店側は適当になった気がします。

 

 

 

 

 

ジョイパックチキンはカレー味が人気

今ではジョイパックチキンは
「カレー味がおいしい」
みたいな感じになっています。

 

まぁ昔からそうだったのかもしれませんが。
うちでは、普通のジョイパックチキンを食べていました。
塩味ですね。

 

 

我が家は
「カレー味はいまいち」
みたいな感じでした。
いや、これも母基準です。

 

 

なんとなくケンタッキーにカレーチキンがないから
「ジョイパックチキンはカレー味がある」
ってことで選ばれている気がします。

 

というか、ジョイパックチキンもカレー味が人気ということで。
カレー味のほうに力を入れている気がします。

 

 

気のせいか、カレーチキンを見ると
「大きいなぁ」
と思いますけど。

 

塩味のジョイパックチキンを見ると
「小さくない?」
と思うものが結構ありますね。

 

 

 

ジョイパックチキンの思い出

で、ジョイパックチキンの思い出を書いてみます。
もう30年近くジョイパックチキンを食べているわ。

 

 

ジョイパックチキンは我が家では、いわゆるケンタッキーに相当するもので、それは逆にいえば
「まったくケンタッキーは食べなかった」
です。

 

親が好むものはよく買うが、親が好まないものはまったく買わない家だったので。
自分はケンタッキーをまったく食べたことがなかったです。

 

 

そしてケンタッキーのCMなんかが流れるたびに、うちの母が
「あんな油っぽいもの食べれたもんじゃない」
と言っていました。

 

だから自分も親に洗脳されて
「ケンタッキーっておいしくないんだ」
とか思っていた気がします。

 

もう一度いいますけど、今ではうちの母はケンタッキーが大好物になっているんだけどな!!

 

 

ジョイパックチキンは昔は結構店舗があったんですけど。
本店さえもつぶれて、今ではなぜかビッグハウス内だけにありますよね。

 

いろいろ謎です。
現在結構人気な点や、ビッグハウスのとなりにケンタッキーがあるのが笑えます。

 

そしてジョイパックチキンを作るおばさんやバイトがかなり無愛想というか、マイペースすぎるのが笑えます。
というかジョイパックチキン揚げすぎなんだって!!

 

 

本店は小さな店で、そこは小さな喫茶店というか。
そんな感じだった気がします。

 

中に入ると、ゲーム機があるんですよ。
ゲームセンターのゲーム機みたいなものが。

 

それがあったから、自分は本店のジョイパックチキンの店に行くのが好きでした。
ゲームはプレイしないんですけど、そこのデモプレイっていうの?
それをじっと見ていた記憶があります。

 

たまに行くと、違うゲームになっていて。
本店に行くのが好きでしたね。

 

 

うちはいわゆるファミリーパックみたいなものを注文するんですよ。
13個入りぐらいのやつだったのかな。
それで2080円って安くないか?

 

というか、今のケンタッキーの1ピースが250円ぐらいするっていうほうがどうかしているわ。
ケンタッキーのチキンを250円も払って食べたいと思う人っているのか?

 

カレーチキンは1ピース200円ということで。
その点でも、ジョイパックチキンのほうがお得に感じます。
国産チキンなのかは知りませんけど。
たぶん違う気がします。

 

 

まぁ4人家族なので、ファミリーパック(13個入り)を注文していました。
自分はなんか思うんですけど、5個とか食べていたときもあった気がします。
食いすぎだろ!俺。

 

あ、違うわ。
自分はいわゆる木(ケンタッキーでいうドラム)と手羽先(ケンタッキーでいうウイング)みたいなものしか食べていなかったような。
だから3個とか4個かな。

 

でも、木と手羽先以外も食べるようになって5個だったかな。
まぁそんなことはどうでもいいんです。

 

 

話をもどして、ジョイパックチキンで13個入りみたいなものを買って、家に帰ったら親がちゃんと入っているのか確かめるんです。
そりゃ、当然普通に13個入っていますよね。

 

でも、ついに
「1個たりない!」
みたいなことがあって、そこのジョイパックチキンは買わなくなった気がします。

 

いや昔はいろいろジョイパックチキンを販売している店があったんですよ。
たしか本店で1個足りないときがあって、本店で買わなくなった気がします。

 

 

 

 

 

学園祭でジョイパックチキンを売っていたような…

なんか今でも謎なんですけど。

 

自分が高校生(?)のとき、うちのクラスが
「ジョイパックチキンを売ろう!」
みたいになって、ジョイパックチキンを売っていました。

 

 

???
いや自分のクラスのことなのに、なんでそんなことになったのかよくわからないのですけど。

 

ジョイパックチキンって普通に売れたりするの?
いや、だってこれ
「学園祭でケンタッキーを売ろう!」
というのと似たようなものだと思うんです。

 

無理じゃね?

 

 

あああああああああああああああああああああああ!
わかったぞ!!

 

ジョイパックチキンを普通に店で購入して、それをあたためキープみたいな機械にいれて、それで売っていたんだな!!
たしかにジョイパックチキンをその場で揚げたりしていませんでした。

 

できあがったジョイパックチキンを売っていたので!
そうだわ!!

 

おまえ!
あほかよ!!
うちのクラス、あほか!!

 

 

なんでジョイパックチキンを大量に購入して、それを学園祭で売っているのよ?
おかしいだろ!!
チョイスがおかしい!!

 

しかもそれで利益をだそうとしていたので…。
たぶんファミリーパックみたいな大量買いをすると、1ピースあたりの値段が安くなるので…。

 

それで購入して、1ピース元値で売って利益を出そうとしたのだと思います。
おまえ!
だれよ!!
そんな学園祭の出し物を考えた人は?

 

いやだって、普通に自分たちで作ったものを売るのが普通な気がするんですけど。

 

 

中学だったか、高校だったか忘れましたけど。
そうとう無茶やったと思います。

 

ほんと、よくOKだしたな。
今になって、当時のことで笑えるっていいですね。
そのときは、なにも不思議に思わなかったんですけど。

 

あぁ、どっかの先生がそのジョイパックチキンを買いに来て、すごく小さい肉を渡していたのは笑いましたけど。
いやしょうがないんだって!
ジョイパックチキンを大量に買うと、どうしても小さい肉を1個として入れ込んでくるから!!

 

 

学生が大量にジョイパックチキンを注文して、おばさんが一生懸命ジョイパックチキンを揚げている姿を想像すると、これまた笑えます。
いやたぶん30個ぐらいかそれ以下だから、そこまで多くはないか。

 

全部売れたのだろうか?
そこまではチェックしていないので、なんともいえないんですけど。
学園祭でジョイパックチキンを買う人は、好感持てますね。

 

 

 

ポテトがおいしいといううちの家族

うちの家族は、ジョイパックチキンのポテトがおいしいと言っていました。
太めのポテトなんです。

 

 

まぁ画像を見ると、そこまで太いようにも見えませんけど。
子供の頃は、このサイズのポテトはあまり見かけなかったので。

 

 

マクドナルドはほっそいポテトですけど。
ジョイパックチキンのポテトはそのまったく真逆のポテトです。

 

自分は別に普通だと思いましたけど。
太いポテトなんてあまり食べないから、うちの家族は
「ジャガイモな味がしておいしい」
みたいなことを言っていたような。

 

まぁたしかにおいしかったですけど。
急いで食べたら、芋が喉に詰まる感じがよかったです。

 

 

そんなジョイパックチキン。
2016年もいまだに食べれます。

 

ビッグハウスで今でも売っていますし、おそらく今後も売り続けると思います。

 

【食べログのジョイパックチキンはこちら】
http://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1030218/

 

おもしろいのはカレーチキンは単品で買えますけど、普通の塩味のチキンは単品では買えないんですよね。
なんだそれ。
どこまで笑わせるのよ!?

 

 

今でもたまに食べたくなりますけど。
ちょっとコストパフォーマンスが悪すぎます。

 

なぜコストパフォーマンスが悪いのか書いてしまうと、営業妨害になりかねない可能性があるのでやめておきます。
まぁなんかすでにいろいろ書いてしまった気もしますけど。

 

 

ただ釧路民は思い出補正で
「値段相応じゃね?」
と思えることができるので、ビッグハウスのジョイパックチキンは大丈夫だと思います。
客も結構買っていましたし。

 

 

泉屋のスパカツと似ているところを感じます。
ただ北海道民からしたら
「ジンギスカンが焼肉」
っていうのはうなずけると思いますけど。

 

釧路民で
「チキンといえばジョイパックチキン」
に賛同するのは一部の層だけかもしれません。
そうとう長いこと釧路に住んでいる人ではないと、名前さえもしらないかと。

 

でも自分はジョイパックチキンは好きですね。
やっぱり思い出がある分好きです。
今ではもう買わないけど。
くそー、釧路おもしろすぎるだろ。

 

 

人によっては
「となりにケンタッキーがあるのに、よくやっていられるな」
と思うかもしれませんけど。

 

冷静に考えると
「ジョイパックチキンがあるのに、よくとなりのケンタッキーに行く人がいるな」
って自分は思いますけどねぇ。
まぁケンタッキーはハンバーガーとかいろいろな種類があるから、その差かぁ。

 

チキンのコスパで考えれば、ジョイパックチキンの勝ちじゃないか?
味の好みもあると思いますけどね。

 

 

 

 

 

久しぶりにジョイパックチキン買ってみた

なんかうちの親がクリスマスあたりから
「ジョイパックチキンが食べたい」
とかいって、大晦日あたりにジョイパックチキンを買いました。

 

 

昔は1ヶ月に1回ぐらい買っていたジョイパックチキン。
それが今では1年に1回買うかどうかになってしまったことも驚きですけど。

 

久しぶりに食べるとやっぱりおいしいですね。
値段が高いですけど、1年に1回ぐらいなら
「もっとジョイパックチキンを買ってもいいのでは?」
なんていう気になります。

 

1年に2回購入してもおいしく食べれそうです。
まぁケンタッキーがあまりにもひどいですからね。

 

 

そしてジョイパックチキンは小さすぎます。
親が2人で食べるのに沢山入っているのを購入したので
「そんなに食べれるの?」
と言ったんですけど、親が食べれるといっていたのでそれを買ったのですが。

 

小さいからか、親がただの大食いなのか知りませんけど。
親が1日8個ぐらい食べていてびびりました。
自分は3個ぐらいかな。

 

いや、驚くだろ。
1日8個とか、たしかに昼5個、夜3個と考えれば十分食べれる大きさなんですけど。

 

 

うん。
ちょっとひどいよね。
いや、ケンタッキーとそんなにかわらんだろぉ。

 

ケンタッキーは小さいようにみえて、食べると腸への破壊力がやばいので。
それと比べると、やっぱりジョイパックチキンは食べやすいというか、数が食べれる感じがあるかな。

 

 

ひどいのはやっぱりうちの親か…。
というか昼にジョイパックチキンを5個食べるのは食べすぎでは?

 

いや自分も子供の頃はそのぐらい食べていた気がしますけど。
60過ぎたおばさんが、昼に5個も肉食べるものか?

 

 

ジョイパックチキンは年2回食べたくなりますね。

 

買うならやっぱりカレーチキンがおすすめになるのかな。
我が家はまったくカレーチキンを買いませんけど。

 

 

ファミリーパックが13ピースで2080円は安くないか?
でも大量に買えば買うほど、1ピースあたりの大きさが小さくなるような気がする謎。

 

ファミリーパックって1ピースあたりの値段が安いから。
小さいものを入れているとか、そういう可能性は高そうな気がします。
ここらへんがケンタッキーとの差な気がします。

 

ケンタッキーは部位の1ピースが決まっていますけど。
なんかジョイパックチキンはかなり適当というか。
1ピースがおばさん基準な気がするのが怖いわ。
カレーチキンは違うと思いますけど。

 

 

 

 

 

ジョイパックチキン閉店した

ジョイパックチキンは閉店しました。

 

閉店すると聞いて、買いに行ったら
【大行列】
ができていて諦めました。

 

 

そしてジョイパックチキンの閉店を狙った(?)かのように。
ヤムヤムではカレーザンギが販売されています。

 

 

 

ただやっぱり我が家は、塩味というかな。
普通のチキンのほうが好みのようです。

 

 

自分的にはヤムヤムのカレーザンギも悪くなかったと思いましたが。
うちの母はとにかく思い込みが激しいというか。
一度
「イマイチ」
と感じたら、どんなものを食べてもいまいちに感じるらしく。

 

カレー味を評価していないので。
うちの母からしたら
「もう買わない」
みたいな感じでした。

 

 

話を戻して。
ジョイパックチキンが閉店しましたけど…。

 

他にも、ビッグハウスってとんかつ屋も閉店していた気がします。

 

 

ビッグハウスの泉屋は人が入っていた気がしますけど。
ビッグハウスも厳しくなっているのかもしれません。
イトーヨーカドーも閉店しましたし…。

 

ビッグハウスの2階のゲームセンターは笑えるので。
そのスペースは残してほしいです。

 

 

 

よく見たら故障中になっていますね。
アンパンマンのやつ…。

 

 

そういえばイトーヨーカドーも閉店前に1回言ったんですけど。
ゲームセンターがいたるところにスペースがあったというか。

 

なんか隅っこのほうに、いろいろとゲームスペースがあって笑いました。
レッツゴージャングルとか久しぶりにみたので、甥っ子がいたらたぶん一緒にやっていただろうなぁ。
1人だったのでやりませんでしたけど。

 

 

ジョイパックチキンはどうなんだろ。
スーパーひろせのオーナーというか、そういう人がやっていたっていうのをどっかでみたので。
(間違っていたらすいません)

 

スーパーひろせあたりで、ジョイパックチキンを販売してくれないかな。
総菜売り場で…。

 

まぁ誰も買わないか。
値段が高いからなぁ。


ホーム RSS購読 サイトマップ