釧路の皮膚科のおすすめはあさの皮膚科

釧路の皮膚科のおすすめは?あさの皮膚科が定番?

釧路皮膚科のおすすめはどこ?

あ、自分はアトピーで病院は2つ行きました。

 

でも結局アトピーは治らず。
「こりゃ自分で治そうとしないと無理だわ」
と思って、自分で治しました。

 

 

まぁ、文章では軽い感じで言っていますけど。
冗談抜きに
「このままではやばい…」
と生死を考えたりしたので、本気になりましたね。

 

いや、ほんと、やばかったです。
やばすぎて、もうアトピーを治すために人生をかけようと思いましたからね。

 

 

そんな釧路の皮膚科についていろいろ考えるというか。
紹介してみようと思います。

 

ただ、まぁ、なんていうか。
病院なんて言うのは、本人が納得するのかどうかだと思いますね。

 

世の中には嫌な人っていうか。
考えがいろいろありますから。

 

 

自分はアトピーで2つの病院にいって、アトピーは治りませんでした。
でもそれは病院が悪かったとは思っていないというか。

 

まぁそんなものだと思っていますけどねぇ。
病院なんていうのは、治療の方向性を示すというかな、そういうところだと思っています。
だから今ではセカンドオピニオンが普通になってきていますよね。

 

病院(医者)によって、治療の方針はいろいろ変わるわけですね。
すべての病院が同じ治療法を提案するとは限らないわけです。

 

まぁたいていの症状は、同じ治療方針になるはずなんですけどねぇ。
定番の治療法っていうのがあるはずですから。

 

 

話を戻して。
そういう病院から治療の方向性を聞いたとしても。

 

その治療法ではよくならない可能性だってあるわけで。
それは病院の責任というよりは、やっぱり相性ってあるのだと思います。

 

 

 

 

 

釧路の皮膚科

釧路の皮膚科をあげてみます。
2018年時点の記事なので…情報が古くなっていてもあしからず。

 

釧路皮膚科クリニック
愛国西1丁目5?8
0154-37-6120

 

文苑松田皮膚科
文苑4丁目2?10
0154-38-5160

 

足立皮膚科美容外科クリニック
末広町8?1
0154-23-8136

 

桜ヶ岡皮膚科クリニック
桜ケ岡1丁目10?27
0154-91-8885

 

あさの皮フ科クリニック
昭和南3丁目9?5
0154-55-4112

 

あさの皮フ科クリニック 春採分院
春採8丁目2?16
0154-46-4112

 

ざっとこんな感じです。
ぶっちゃけググった(しかもコピペ)だけなので、釧路にあるんだけど表示されなかった皮膚科もあるかもしれません。
グーグルは完璧ではないですからね。

 

 

まぁ皮膚科に行かなくても、総合科というかな。
なんとなく病院に行ったら、皮膚科がなんとなくあったりしますよね…。
(なんじゃそりゃ)

 

 

そして、これは自分が思っていることですけど。
皮膚科がかならずしも、そういう総合的な病院より優れているとは限らない気がします。

 

自分はとある皮膚科で、魚の目をドライアイス(液体窒素?)で焼かれたときはびっくりしましたね。
地域の病院のほうが、魚の目コロリみたいなシールみたいなものでやってくれたので。
まさか皮膚科で、そんな古臭いドライアイスでの治療とかになってびびりました。

 

まぁドライアイスでの治療が悪いとか、そういうことはないんですが。
今の時代、魚の目をドライアイスでどうにかするって病院は稀では?

 

 

たぶんこれは、病院も治療のテンプレみたいなものがあって。
魚の目があったらドライアイスって決まっているところは、そこから進歩がないというか。
変える気がないというかな。

 

まぁ仕事ですから。
そういうマニュアルっぽいのがあるのかと思います。

 

 

 

 

 

口コミ評判でのおすすめは?

で、釧路の皮膚科でのおすすめというか。
口コミ評判を見ての人気順をあげてみると…。

 

2018年時点では。

  • あさの皮フ科クリニック 口コミ件数11件
  • 桜ヶ岡皮膚科クリニック 口コミ件数6件
  • 足立皮膚科美容外科クリニック 口コミ件数5件
  • その他 それぞれ口コミ件数2件ずつ

こんな感じになっています。

 

 

自分は結構ネット民ですけど。
ぱっと見、ネットサーフィンをしていて、よく見る釧路の皮膚科のイメージではあさの皮フ科が一番に感じました。

 

満足度という点ではなく、人気というか定番なところではあさの皮フ科が抜けているように感じます。
そしてやっぱり、その次が桜ヶ岡皮膚科といったところですね。

 

 

口コミ内容的なものは、自分はあまり信じないというか。
皮膚科ではなく歯医者ですけど。

 

ひどい歯医者に行ったことがありますけど。
人によっては
「良い歯医者です」
みたいなことを言っている人もいるので。

 

 

結局病院なんていう物は相性というか、その人の価値観だと思いますよ。
うまく言えませんけど。
こちらも人間ですし医者も人間ですから。

 

人を見て、態度を変える人もいれば。
第一印象で、ずいぶんイメージも変わってくると思います。

 

 

いままでいろいろ病院に行きましたけど。
高慢な医者もいれば、親切な医者もいます。

 

でもそれは医者に限らず、人間すべてに言えることで。
自分はいままの人生で、数多くのくそ野郎というか、人間の屑のような人と会ってきたので…。

 

その病院が親切なのか?有能なのか?
こればかりは、行ってみないとわからないと思います。

 

 

だから、そう考えると、やっぱりおすすめとなると。
他の人も選んでいるであろう
【あさの皮フ科クリニック】
ここがおすすめということになると思います。

 

まぁ住んでいる地域によっては、近くの皮膚科のほうがいいかもしれません。
でも
「釧路の皮膚科のおすすめは?」
となると、多くの人が行くのはあさの皮フ科っぽいので。
そこになるかと。

 

 

 

 

 

アトピーで思ったこと

自分はアトピーでしたけど。

 

アトピーって確かに皮膚に症状がでますけど。
実際は体の中の病気というか、アレルギーなんですよ。

 

 

つまり花粉症で皮膚科には行かないでしょ。
だから、アトピーで皮膚科に行くのは、ちょっとずれているような気がします。

 

アトピーの人は、内科や、消化器科あたりに行くと。
活路がでてくるかもしれませんね。
結局体の中の異常なわけですから。

 

「アトピーは腸が弱っているからでる」
なんてことも言われていますよね。

 

 

病院に行って、残念な感じの医者にあたることもあると思います。
自分もそういう医者にあったことがありますから。

 

 

でも、それってしょうがないことなのかもしれません。
医者も仕事でやっているわけで、別にこちらの体のことを心配しているわけでもありません。

 

医者も
「また来てください」
なんて言いますけど。
別に行かなくても、なにも言われませんし。
そんなものです。

 

 

日本人というか、すべての人に言えることなのかもしれませんが。
医者のことを、聖職者みたいなものと勘違いしている人が多い気がします。

 

医者だって、お金をもらえないのなら診察しないと思いますし。
こちらがお金がないのなら、病院で治療されないような…。

 

だから昔のドラマとか漫画とかでは
「お金がないから、薬が買えない…うっ、かあちゃん!」
みたいなシーンが結構ありますよね。

 

 

別にお金がどうこうではなく。
医者がこちら(患者)のことをそこまで真剣に考えるはずがないんですよ。

 

レジ打ちしている人が、いちいちこちらのことを考えることなんてしないでしょ。
結局仕事だからやっていることをこなしているだけであって。

 

そりゃこちら側が美男美女だったら、医者もレジ打ちも手心を加えるかもしれませんけど。

 

 

病院というのは、いわゆる知識が豊富な人から、お金を払い治療の方針を聞くために行くものだと思います。
もちろん、病院でしかできない治療も数多くあるわけで、それ目的で行く人も大勢います。

 

 

ただ皮膚にでる症状っていうのは、すぐには治らないというか。
どうしても治すのに時間がかかるので…。

 

気長に治すことを考えないと厳しいと思いますねぇ。
1か月ぐらいはかかる気がします。

 

 

後は皮膚科って、結構診断ミスが多い気がします。
だから、初診のときは間違ってもこちらから
「〇〇だと思うんですけど」
みたいな症状の名前は言わないほうがいいと思います。

 

具体的にいえば、アトピーだと思っていても
「アトピーだと思うんですけど」
みたいなことを言って、症状箇所を見せるのはおすすめしません。

 

 

まずは、なんの病名なのかを聞くといいかと。
そういう病名をはぐらかすところは、ちょっと危険かな。


ホーム RSS購読 サイトマップ