いもてんはわかさいもよりうまい?わかさいもを揚げた天ぷら

【いもてん】わかさいもよりうまい?揚げた天ぷら!食べ方は?

いもてん

わかさいも本舗から販売されているいもてん。

 

 

 

このいもてんをうちの母が好きなんですよね。

 

母曰く
「わかさいもよりいもてんのほうがおいしい」
と言っています。

 

 

なので我が家では、いもてんはよく食べるのですが、わかさいもはあまり食べないので
「わかさいもってどんなのだっけ?」
みたいになっています。

 

少なくとも、自分はいもてんはちょくちょく口にするのですが。
わかさいもを親が買ってくることはないので、わかさいもっていもてんとどう違うのかちょっと気になっていたりします。

 

 

 

いもてんはわかさいもを揚げた天ぷら!

いもてんは、公式情報によると
【わかさいもを揚げた天ぷらにしたもの】
ということです。

 

 

【公式ページはこちら】
いもてん

 

口コミや評判を見ていると
「揚げたてがすごくおいしい!」
と言っている人がいますけど。

 

それは現地に行かないと無理なのでは?
それか、わかさいもを実際に自分で揚げて、自分でいもてんを作るしか揚げたてを食べるしかない気がします。

 

 

でもそのまま食べてもいもてんは普通においしいですよ。
そりゃ1個120円+税かな。
結構なお値段しますから。
おいしくなかったらやばいでしょ。

 

うちの母も
「いもてんが好き」
って言っていますけど、特にこだわりみたいなものはない気がします。

 

うちの母はケチなんですけど。
このいもてんはちょくちょく買ってくるので…。

 

 

そのぐらい好きなのか。
なにかこだわりがあって買ってくるのかは謎です。

 

いや120円ぐらい出せば、ほかにもおいしい食べ物ってあるでしょ。
いもてんが、ずば抜けているとは思えないんだけどなぁ。

 

 

 

 

 

いもてんは温めるとおいしい?

いもてんは温めて食べるとおいしいなんて言われていますけど。
そのままでも普通においしいというか。
温めて食べたことはないですね。

 

 

電子レンジでチンしたらおいしいのかもしれませんけど。
なんか好みな気がします。

 

 

でも自分的には、そのまま食べてもおいしいので。
わざわざ温める必要もないと思います。

 

温めて食べたら、倍おいしいのかもしれないので。
今度やってみようと思います。

 

ちょうどうちの母が札幌にいって、いもてんの10個入りみたいなものを買ってきていたので。
まだ1個ぐらいいもてんが残っている気がします。

 

 

 

わかさいも本舗のいもてんとわかさや本舗のあげいも

というか、スーパーで似たようなお菓子のあげいもみたいなものが売っていたような。
わかさいも本舗と、わかさや本舗って名前が似ていますけど、メーカーは違うのかな?

 

 

北海道に住んでいるのなら、いもてんはなかなか買えないかもしれませんけど。
あげいもっていうお菓子なら、コープ札幌に普通に売っていたので。
それを食べると似たようなものかもしれません。

 

あれ、写真とっておけばよかったなぁ。

 

 

思うんですけど。
わかさいも本舗のいもてんも。
わかさや本舗のあげいもも似たようなものなら。

 

あげいもで、いもてんの代用ができるかもしれないので。
いもてんにこだわる必要はないのかもしれません。
ただなんとなく、いもてんのほうがちょっと大きかった気がします。

 

見た目的にもいもてんのほうが満足度が高いかなぁ。
わかさいも本舗のほうが知名度が高いので
「あげいもとかパクりものだろ」
みたいな感じがありますからね。

 

 

 

 

 

いもてんを食べた感想

わかさいもにも言えることなんですけど。

 

やっぱり庶民には1個120円のお菓子っていうのは
【1日に1つ食べた時点で、次が手がでない】
ものです。

 

 

でもやっぱりいもてんって、ボリュームはあるお菓子ですけど。
1つで満足できるかというと
「もっと食べたい」
と思うようなお菓子になっているので。

 

2つ食べるとなると、240円となると
「うーん」
と思いますね。

 

 

うちの母もおそらく1日1個しか食べないと思うんです。
値段が高いので。

 

だから
「また食べたい」
と思って、いもてんを買ってくるところがあると思うんですよ。

 

うちの母ってとにかく量を食べて幸せと思うタイプで。
どんなお菓子でもまったく残すってことをしませんから。

 

だから、大量に食べ物を買ってきて、すぐにそれらの食べ物がなくなっているんです。
だからうちの母はすごい太っています。

 

 

でもそんな母がいもてんは、大事に食べているんですよね。
それは値段が高いから、たくさん食べたらもったいないと思うからかと…。

 

 

いもてんは、たしかにおいしいですけど。
値段がやっぱり高いというか、1個では満足できないというか
「もっと食べたい」
と思うところがあるお菓子だと思います。
でも、2個食べるのはやっぱり庶民には厳しいんですよ!

 

まぁ今の時代ショートケーキが250円とかする時代ですから。
ケーキ1個といもてん2個なら、別にいもてん2個食べてもいいような気がしますが。

 

庶民のお菓子と言えば、スナック菓子など1個70円とか80円とかでしょ。
そう思うと、いもてん2個なんて一瞬で食べれてしまうお菓子なので。
庶民には結構優しくないお菓子だと思います。

 

 

おいしいんですけどね。
やっぱりお土産とか、そういう感じで渡すのが正しいものであって。

 

自分が食べるお菓子として食べるのなら。
似たようなもっと安いお菓子を探したほうがいいんじゃないかと思ったり。

 

まぁ似たようなお菓子があるのか知りませんけど。
中に白あんが入ったお菓子なら、ある程度は似ているでしょ。

 

 

まぁお土産品なんだから
【ある程度値段が高くないと成り立たない】
というのもわかるんですけど。
だからこそ、なんか北海道民としては自分用として買う人は少ない気がしましたね。

 

六花亭か柳月か忘れましたけど。
新聞広告で
「お土産としてではなく、気軽に購入してもらいたいから値段が安い」
みたいな広告を見たことがありますけど。

 

ぶっちゃけ六花亭も柳月も、商品ってそれなりの値段がしていますから。
なんてそういうのは建前でしかない気がします。

 

 

だから別にわかさいも本舗やいもてんが悪いとかではなく。
お土産として選ばれる品物は、結局お土産用の食べ物であって。
一般的によく食べる食べ物ではないと思いました。

 

もちろんこれは庶民の意見であって。
自分ががっぽがっぽ稼いでいるのなら
「よーし、いもてんでも買って、1日2個食べてやるか」
みたいな気になるのかもしれませんけど。

 

いもてん2個食べるのなら、モンテールのシュークリームを2個食べたいですね。
いや、モンテールのシュークリームは1個食べれば満足するので、2個もいっぺんに食べないし!

 

 

結局土産品みたいなものは、土産品なんですよ。
北海道に住んでいるからといって、北海道土産をよく口にするわけでもないんです。

 

でもそれは他の地域でもそうだと思うんです。
京都に住んでいる人が、よく八つ橋を食べるわけでもない気がします。
知らんけど!

 

 

 

 

 

北海道土産と北海道限定品

北海道土産というより、北海道に住んでいる人は、北海道限定品というかな。
具体的にいえば

  • 焼きそば弁当
  • ガラナ
  • カツゲン
  • みよしの餃子(チルド)
  • リボンナポリン

こういうのは、よくリピート購入されていると思うんです。

 

 

 

でも、三方六とか、マルセイバターサンドとか、こういうわかさいもやいもてんって。
確かにおいしいですけど、北海道民としても
「お土産としてもらいました」
とか
「退院祝いでもらいました」
「お詫びの品として買いました」
みたいな感じだと思うんです。

 

 

この線引きっていうかな。
それは必ずあるものだと思いました。

 

だって、退院祝いやお詫びの品として焼きそば弁当とか持っていったら
「え?」
と思う人は多そうでしょ。
でも、三方六とか、わかさいもとかなら普通ですよね。

 

 

だから、いもてんとか確かにおいしいですけど。
こういうのって、おいしくて当たり前というか。
おいしくても自分で何度もリピート購入しないものというかな。

 

結局お土産品であって。
それ以上の存在にはなれない感があります。

 

まぁ何度も言いますけど。
それなりのお金があるのなら、普通に買って、むしゃむしゃ食べる人もいるのかもしれませんが。

 

 

やっぱり普段用のお菓子としてむしゃむしゃ食べるものは、もっと安くて量があるものを選びますよね。
だから、結局お土産品だというのを感じましたねぇ。

 

自分用として買うとなると
「おいしいけど、ちょっとコストパフォーマンスが悪いかな」
な感じなわけですね。

 

 

ほんとうちの母ってすごくケチなのに。
このいもてんだけは、よく買ってくるものだと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ