釧路のお菓子クランツ

【クランツ】釧路の洋菓子店!ケーキやお菓子はおいしい?

釧路の洋菓子店クランツ

北海道の洋菓子店といえば、柳月と六花亭の2つが多いですよね。
釧路でも、柳月と六花亭の2つは、いたるところに店というかテナントがあります。

 

釧路の洋菓子店といえばクランツがあります。

 

 

 

クランツのイメージといえば、自分的には
「安い」
ってイメージがあるかな。

 

 

というか、自分はちょっと驚いたんですけど。
柳月や六花亭も、本州の洋菓子店と比べるとケーキの値段で安いほうみたいですね。

 

今って柳月や六花亭ってショートケーキが250円ぐらいすると思うんですが。
東京などでは、ショートケーキって300円ぐらいふつうにするということで驚きました。

 

 

で、クランツはそんな北海道の洋菓子店の中でも、安い部類だと思います。
なので、安くケーキを食べたいのなら、クランツみたいなイメージが自分の中にありましたね。

 

 

 

 

クランツはおいしい?

クランツのお菓子は味の点では、柳月や六花亭に劣るイメージがあります。
それは値段が安いから、そういうイメージがあるところもあるかも。

 

 

値段を考えると、洋菓子店だと考えると味のコストパフォーマンスは十分だと思います。
ただやっぱりお土産とかにすると、知名度と値段の安さからイマイチなイメージがあるのかな。

 

 

釧路イオンポスフール店では

  • 柳月
  • 六花亭
  • クランツ
  • パパラギキッズ

この3つが近くにありますけど。
やっぱり柳月と六花亭が人気に見えます。

 

クランツとパパラギキッズは似たりよったりかな。
いや、クランツのほうが買っている人が多いかな。
パパラギキッズはちょっと値段が高すぎますからね…。

 

 

昔はクランツも結構いろいろなところにテナントがはいっていた気がしますけど。
最近少なくなったように思います。
フクハラとかにも入っていた気がしますけど。

 

 

というか原野のひと声ってクランツのお菓子だったんですね。
すっごい昔に購入したんですけど、撮影しなかったかな。

 

ほんとまだデジカメで撮影とかもそんなにしていない時代に、原野のひと声って釧路名物だと聞いて購入した記憶があります。
冷凍保存にすべきか、冷蔵保存でいいのかよくわからなくて、食べ方に困った記憶があるなぁ。

 

なんか冷凍にしたのを食べると、イマイチだった気がします。
少し溶けた状態がおいしいのだと思いますが、そうなると食べるのにそれなりに時間が必要になるので。
どうにかできないのかな。

 

 

 

 

 

クランツの思い出

んでさぁ。
あまり書きたくないんですけど。

 

クランツのお菓子を購入したら、髪の毛が入っていたことがありました。
まぁこうやって書くぐらいなので、ちゃんと画像があるんですよ。

 

 

 

 

 

 

たぶんこの豊漁太鼓っていうお菓子だったと思うんですが。
もしかしたら別のお菓子(栗まんじゅう)だったかもしれません。
でもクランツのお菓子というか、クランツで購入したお菓子だったのは確かです。

 

 

うわー。
なんか自分が
「クランツに恨みもっていて、適当なこと書いているんだろ!」
と思われるのが嫌なので、画像をばんばん張りましたけど。

 

画像で毛をみるって、かなり細いわけで。
みにくくて
「髪の毛なんてないだろ!」
な人もいそうで怖いな。

 

スマホとかだと、毛が細すぎてわからない人多そうです。
でも毛をひっぱっているので、かなりみやすいと思うんですけどねぇ。

 

自分は別にクランツとかに悪意はないというか。
好きでもなければ、嫌いでもないです。
結構クランツのお菓子とか安くなっているのを買ったりしますし。

 

 

でも画像をみればわかると思うんですけど。
がっつりお菓子の中に毛が埋まっているんですよね。

 

毛がお菓子に埋まっていて、毛をひっぱて
「ピーン!」
な感じに出来る状態ですから。

 

 

自分もこんなのは始めての体験で、その当時ってペヤングにゴキとか話題になっていたので
「あわわわわ、まさか自分のところにも…」
な感じでした。

 

 

でもなんとなく釧路の洋菓子店ということで
「まぁこういうクオリティもありえるか」
なんて思って捨てました。

 

いや、袋の中に髪の毛が入っていたとかならまだわかりますけど。
お菓子の餡の中に髪の毛が埋まって、外まで飛び出しているというのはちょっと驚きました。
目視で気づかなかったのかな?
無理かぁ。

 

 

訳ありお菓子だったので
「毛が入っているから訳ありなのかな?」
とか思いましたけど、さすがにそれはないでしょ。

 

崩れているから訳ありだったと思うんですが。
まぁ、自分で食べたわけで、お土産とかに毛が入っていなくてよかったです。

 

そして髪の毛って防止しようとしても、入ってしまうものだと思いますしね…。
まぁ入っていたら、いやーな気持ちになりますけど。
自分的には、ネタにもなってよかったです。

 

いや、その後クランツのお菓子を買う気力がかなり萎えましたけど。

 

 

クランツはどうなんだろ。
値段が安いので人気があっていいと思うんですが。

 

そもそもお菓子を買う人の目的は
【お土産として持っていく】
ためだと思うので、そうなると安さではなく、相手にどう思われるのかだと思うんです。
むしろ安いというのは、お土産としてはデメリットになってしまっている気がします。

 

 

自分で食べるために洋菓子を買うのなら、値段の安いクランツっていいと思うんです。
でも自分で食べるためにケーキを買ったりする人は少ないというか。

 

今ではスーパーのスイーツ売り場やコンビニスイーツとかもある時代ですから。
わざわざクランツで店頭で
「○○ケーキください」
な感じで買う人は少ないのかもしれませんねぇ。

 

 

なのでケーキより、お菓子系っていうかな?
そっちのほうが購入されているのかもしれません。

 

まぁようわからんわ。
クランツの代表するお菓子は、やっぱり原野のひと声になるのかなぁ。

 

でもあれってほんと冷凍保存ですけど、冷凍で食べるものではないと思うので…。
そこをどうにかしないと、人気が出ない気がします。
冷凍状態で食べると、そこまでおいしいってわけでもなかったような。
常温保存でおいて、さっさと食べたほうがおいしい気がしますね。

 

まぁでも原野のひと声を1日に何個も食べたいってなりませんから。
やっぱり冷凍保存にしてしまうから、食べにくいって感じなのかな。

 

原野のひと声では、マルセイバターサンドや三方六と戦うのはちょっときつい気が…。


ホーム RSS購読 サイトマップ