三方六 柳月 バームクーヘン

【三方六】うまいが値段が高いバームクーヘン!イオンに行けば売っているイメージ!種類や口コミ評判紹介

三方六

三方六って、なんか北海道民からしたら
「うまいけど、そんなに食べない」
ってイメージがあります。

 

北海道といえば、イオンが勢力が強いですけど。
イオンにいけば、かならずといっていいほど柳月がある気がします。

 

なので、とにかく買いやすくて、北海道民からしたら
「わざわざ買って食べるほどのことでもない」
ってイメージのあるお菓子ですね。

 

 

お祝い事とか、葬式で重ねてプレゼントみたいな、もらって食べるお菓子っていうの?
いやおいしいんですけどね。

 

 

 

あまり書くことがないのも、そこまで三方六って思い入れがあるわけでもなく。
「柳月、儲けてんなー」
なんてイメージがある、ちょっとマイナスイメージを持っている人も多い気がします。

 

 

いやおいしいんですけど。
1箱600円か700円ぐらいするでしょ。

 

そのぐらいなら安いと感じるんですけど。
内容量と値段を考えると
「普通のバームクーヘンでよくね?」
と思うんですよね。

 

まぁあの箱がいい感じで、プレゼントに適するので売れているのだと思います。
普段用ではなく、ミスをして謝罪のために購入とか、お祝い事で購入したりする、誰かにあげるお菓子ですね。

 

北海道民からしたら自分で食べることはないので。
影が薄い気がします。

 

普通のバームクーヘンでいいからなぁ。

 

 

 

 

 

三方六の種類

三方六の種類といっても、自分自体がそんなに多く食べていないので…

 

【普通の三方六】

 

 

 

普通の三方六。
この箱を下3、中2、上1で積み上げるといい感じになるので、よく見かけます。

 

普通においしいので、こうやって見ていると食べたくなりますね。
まぁ普通のバームクーヘンでいいか。

 

 

 

【メープル三方六】

 

 

メープルシロップを使った三方六かな。
アリだと思います。

 

特に書くことがなくて、無難なことを言っているだけですいません。
ちなみにハチミツとメープルシロップって別物だから、同じようなものだと勘違いしている人は注意!

 

 

 

【三方六の小割】

 

 

三方六の小さいタイプ。
1つ1つが小さい袋に入っているので、あれだ。

 

10人ぐらいの人がいて、1人1つみたいなあげかたができそうですね。
よく知らんけど。

 

 

 

さがせばもっとありそうですけど。
写真をわざわざ撮影していなそうですし、探すのもめんどくさいんで、このぐらいで勘弁してください。

 

期間限定で結構いろいろな味の三方六がでていると思います。
テレビCMがびっくりするほどやっていますからね。

 

 

まぁそりゃ1個売れれば結構な利益がでそうですから。
テレビCMもばんばん流すだろうなぁ。

 

北海道のお土産で一番テレビCMが流れている気がします。

 

 

 

 

 

三方六のあれこれ

楽天市場のほうでも三方六は買えます。
そちらのほうに口コミがあるので、それも紹介してみます。

 

【三方六の口コミはこちら】
三方六口コミ

 

2016年12月の三方六の評判
口コミ数⇒315件
平均評価⇒4.53点

 

★★★★★  | 218人
★★★★   |  63人
★★★    |  23人
★★     |   4人
★      |   7人

 

口コミ数は結構な数があって、平均評価も高いです。

 

まぁたしかに、自分も三方六っておいしいと思います。
だから、★5評価をつける人が多いのは納得です。

 

コストパフォーマンスがいいとは思いませんけど。
もし三方六をもらえたらうれしいですからね。

 

 

口コミ内容を簡単に紹介すると

「外側のパリパリチョコがおいしい」
「包丁を使わずもすぐに食べられる」
「値段の割りにしっかりしている」
「バウムクーヘン苦手だけど、これはおいしい」
「見た目が綺麗」
「お世話になっている方にプレゼント」
「カットされていて食べやすい」

おおおおお!
まとめるのうまいな、自分。

 

 

でもこうやって口コミを見ることで、新たな良い点が見えますね。
【カットされているから良い】
というのはびびりました。

 

まぁたしかに1本まるまるだと、切らないといけないですからね。
ロールケーキとか、1本まんまだと切らないといけないわけで。
その手間を考えると、たしかに三方六は切れ目が入っているのがいいと思います。

 

むしろ切れ目が入っていないロールケーキは馬鹿じゃん。
まぁ切れ目が入っていないロールケーキがほしい人も多いか。
見た目にこだわるのなら、切れ目なしのほうがいいからなぁ。

 

 

後は
【ぎっしりしている】
というのがあって、これも確かに・・・と思いました。

 

たまにスカスカなものもありますけど、三方六はぎっしりしていて。
一口で食べると、喉を詰まらせて窒息しそうになりますからね。

 

 

 

 

 

三方六は北海道を代表するお菓子?

北海道民は自分で食べるために三方六なんて買いませんけど。
それでも北海道を代表するお菓子となると、三方六になると思います。

 

他にはなんだろ。
北海道のお菓子で代表って、冗談抜きに三方六では?

 

 

マルセイバターサンドと比べても、やっぱり三方六のほうが北海道を代表するお菓子だと思います。

 

 

 

まぁマルセイバターサンドのほうが好む人は多そうですけど。
三方六は普通な感じですからね。

 

【三方六販売店一覧はこちら】
三方六

 

【マルセイバターサンド販売店はこちら】
マルセイバターサンド

 

マルセイバターサンドは甥っ子が好きだったんで、ちょくちょく買っていましたね。
マルセイバターサンドをもらえることなんてほとんどないですし。

 

 

でも三方六は、普通のバームクーヘンでも十分な気がしますし、とにかくもらえる頻度が多いです。
そういう点で自分では買わないかな。

 

 

どちらもおいしいんですけどね。
ぶっちゃけ、どちらも自分が食べるために買ったりはしないような気もします。

 

菓子パンでも買えば代用できそうな気もしないでもない。
三方六はバームクーヘンで十分代用可能だからなぁ。

 

むしろ柳月って、バームクーヘンにちょっとチョコをつけたようなもので、よくここまでヒット商品を出せれたものだと思います。
いや、バームクーヘン自体がおいしいですからねぇ。


ホーム RSS購読 サイトマップ