北海道土産プレゼントランキング

ガチで考える北海道土産やプレゼント!ランキング付けしてみる

北海道土産を考えるぞ!

北海道土産とか、北海道プレゼントとか掲載しているサイトってポンコツじゃね?

 

そもそも北海道民でもない人が、適当に北海道土産を並べただけなんですから。
そりゃ、ポンコツですよ。

 

 

単に知名度の高い北海道土産を並べているだけな気がします。
というか、まとめサイトがクソなんですよ。
まとめサイトは消滅したほうがネット界のためになると自分は思っています。

 

まとめサイトのせいで、個人サイトはやりにくくなったと思います。
がんばって記事を書いても、引用という名でまとめサイトにパクられますからね。

 

 

もちろん、ネットで紹介されている北海道土産ランキングに載っている品物が悪いわけではないんですよ。
でも、それらをみて、それらをうちの親にあげても、そんなに喜ばないと思うんです。

 

だから、うちの親が喜ぶであろう、北海道土産&プレゼントランキングを考えてみます。

 

 

 

1位 ガラナ

 

え?
1位がガラナ?

 

自分もびっくりですけど。
たぶんうちの親にあげると、一番喜ぶと思います。

 

 

ただ、うちの親
「ガラナを1日2本飲んでいる」
ので、1本とかあげてもたぶん喜ばないです。

 

1箱あげて、喜ぶレベルです。
スーパーでたまに28本入りかな、それが1300円ぐらいで箱売りしているので、それがいいと思います。

 

 

ただ冷静に考えると、一般の人に
「はい!北海道土産だよ!」
といわれて、ガラナ1箱もらったときの微妙な感じはやばいですね。

 

炭酸飲料をまったく飲まない層になると、まったく減らないと思います。
でも、まぁ小さい子は好きだと思うので、アリかな。

 

 

ガラナは結構炭酸が強め、かつカフェインが多めの飲み物です。
今の人ってカフェインが体に負担がかかるということで、カフェイン飲料を避けている人も多いですよね。
緑茶にカフェインが配合されているから、妊婦さんや子供に緑茶を飲ませるのも避ける人がいる時代です。

 

でもうちの親は60歳すぎてますけど、ばんばんガラナ飲んでます。
ガラナがエネルギーになっています。
ガラナがエネルギーのフランキー状態ですよ。

 

 

最近はガラナといえば、北乃カムイみたいな感じになっていますけど。
たぶんうちの母親のほうがヘビーにガラナを飲んでいると思います。

 

というか、たぶんうちの親が一番ガラナ消費が激しいと思います。
うちの缶捨てのゴミ箱が、ガラナ臭くなっていますから。

 

【ガラナ販売店一覧はこちら】
ガラナ

 

ちなみにガラナはキリンガラナのほかにも、コアップガラナなんかもあります。

 

 

でもうちの親はヘビーにガラナを消費するので、キリンガラナ一択ですね。
キリンガラナ以外のガラナをおすすめする人は、基本ガラナをあまり飲まない人だと思います。

 

毎日ガラナを飲むとなると、キリンガラナがまとめ買いしやすいので、キリンガラナ一拓になるわけですね。
たまにしかガラナを飲まない人は、コアップガラナあたりをおすすめするのかな。

 

 

 

2位 やきそば弁当

 

すいません。
2位は、完璧自分の趣味です。

 

でも、自分的には北海道で名物って言ったら、やきそば弁当ぐらいな気がします。
まぁこれをお土産やプレゼントにしたら、かなり減滅されそうですけどね。
だってカップ焼きそばだもん!

 

ガラナはまだわかりますよ。
飲み物だから。

 

でもカップ焼きそば(インスタント麺)とか、人によってはまったく食べない人もいるでしょ。
だから、人を選ぶものだと思います。

 

 

やきそば弁当、いわゆるやき弁は

  • 麺がモチモチしていない
  • ソースがいい味だしている
  • カップスープ付き

こういう点が特徴ですね。

 

麺がモチモチしているほうがおいしそうな気がしますけど。
カップやきそばは、麺がもちもちしていないほうが食べやすい気がします。

 

自分は他社のカップ焼きそばはイマイチ好みませんけど。
やき弁は結構好きです。

 

 

まぁもういい大人なんで、やきそば弁当というか、カップ麺なんて月に1回も食べませんけど。
それでも北海道といえば、やき弁ですよね。

 

【やきそば弁当販売店一覧はこちら】
やきそば弁当

 

焼きそば弁当っていろいろなタイプが販売されています。
期間限定なのか、売れなくて製造中止なのか知りませんけど、すぐに消えますけどね。

 

 

 

ああああああああ!
でも、焼きそば弁当のチャーハンはおいしかったです!

 

 

これ、めちゃうまかったわー!
やきそば弁当の味なのかよくわからないですけど、普通においしかったです。

 

まぁ自分は今ではシャンタン入れたチャーハンを食べますけどね。
ソースチャーハンを食べるのなら、焼きそば弁当のチャーハンにするかな。

 

というか、ソースチャーハン自体が結構謎な気がします。

 

 

後は自分だけかもしれませんけど…。

 

やきそば弁当って、食べていると
「鼻からやきそば弁当の麺がでそうな感じになる」
そんな違和感を感じるんですけど。

 

実際にでたことはありませんけど。
がっつくためか、スープを飲んだりするためか、麺がもちもちしていなくて細いためか。
なんか鼻から麺がでそうな感じになる違和感を感じますね。

 

 

 

 

 

3位 カツゲン

 

実は自分ってカツゲンはあまり好きではないんですよ。
甘すぎるので。

 

カツゲンを飲んで太った記憶があります。
おいしいんですけどね。
甘いのが特徴で、子供の頃は大好きだったんですけど。
大人になって、カツゲンが甘すぎて1Lサイズは飲むのが厳しくなりました。

 

 

でもカツゲンって1Lサイズが100円ぐらいでしょ。
そういう安いところもイメージが悪い感じありますよね。

 

もしカツゲンの値段が高かったら、もっとカツゲンっておいしく感じられたように思います。

 

 

 

4位 リボンナポリン

 

オレンジ色のリボンナポリン。
これ好きだったんですけど、また親が腹を立つことを言ってきて。

 

「リボンナポリンの色は虫からとっている」
とか言っていました。

 

他人がリボンナポリンを飲んでいるときは、そういういやーなことを言ってくるのに。
本人が普通にごくごく飲んでいたりするのでイラッとします。

 

 

調べたところ、リボンナポリンの原材料
「コチニール色素」
これが中南米原産のカイガラムシ科エンジムシから抽出された色のことらしいです。

 

まぁよくわかりませんけど、そんなものです。
そもそも乳酸菌だって菌だからな!

 

そんな虫があーだこーだ言っていたら、乳酸菌を摂取するのは大量の微生物を体内に入れているようなものなので…。
いいじゃん、別に虫からとった色でも。

 

ただ他人を不愉快にさせるのなら、覚えておいても損はないトリビア(?)ですね。

 

 

北海道民からしたら、リボンナポリンだけを買う人がいても、リボンシトロンだけを買う人っていなくないか?
リボンシトロンを買うのなら、リボンナポリンも買っていて当然みたいな感じっていうの?

 

そんなことを考えていたら、むしろリボンシトロンってまったく飲んでいないので、どんな味だったか気になってきました。
リボンシトロンを買うのなら、三ツ矢サイダーを買うからなぁ。

 

ただリボンシトロンって全国販売しているようですけど、三ツ矢サイダーがあるのに買う人いるのか?

 

 

 

 

 

5位 いもてん

 

 

これは100%、うちの親の趣味です。

 

わかさいも本舗といえば、もちろんわかさいもが有名です。
でもうちの親は、わかさいもより、こっちのいもてんが好きなようです。
なんか知らんけど。

 

わかさいもを天ぷらにしたのが「いもてん」らしいんですけど。
そもそもわかさいも自体が、どういうものなのか、一般の人にはわからないだろ!!

 

わかさいもを購入した後に、いもてんを食べないと、なにがなんだかわからないと思います。
でも自分もわかさいもがどういうものだったか忘れていましたけど、いもてんは普通においしかったのでアリだと思います。

 

親曰く
「わかさいもより、こっちのほうがおいしい」
とのことです。

 

 

でも思うんですけど、1個約120円ぐらいするわけで。
そりゃ1個120円ぐらいする食べ物なら、おいしくてあたりまえなような気にもなります。
まぁうちの親の好みを考えて、この順位にランクインです。

 

自分的には
「おいしいけど、値段相応かな」
なんて気がします。

 

【わかさいも本舗いもてんページはこちら】
いもてん

 

 

賞味期限は製造から7日間しかないんですね。
お土産にはあまり向かないかな。

 

 

わかさいもは有名ですけど、こっちのいもてんを食べてみてほしいですね。
というか、いもてんってわかさいもを他メーカーがパクリ製品として作ったものだと思っていたところがありました。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ